稼ぐために休む、旅する、1000のアイデア

ネカセギ

ライフスタイル

Twitterをワードプレスのウィジェットに埋め込む方法

Twitterをワードプレスのウィジェットに埋め込む方法

ワードプレス を初めて間もない初心者の方は動きのあるブログにしたくて、あれこれ機能を追加したくなりませんか?今回はタグ打ちも要らず、インスタントにたった2分で出来るTwitterをワードプレスのウィジェット欄に埋め込む方法をご紹介します。

以前、「プラグインなし、 Twitterをワードプレスのサイドバーに埋め込む方法」と Googleで検索し、上位2位の方のブログを参考にして、埋め込んでみました。

確かにコンピューター上では通常通り見れたのですが、スマホで確認したところ Twitterだけ文字がでかくなりすぎてバグってしまいました。

そのため、サイズのカスタマイズをしたらPCでもスマホでも綺麗に貼ることができたので、今回はそのやり方をメモします。

 

見出し(全角15文字)

Twitterのhttps://twitter.com/から始まるのせたいアカウント部分をコピーする

見出し(全角15文字)

次にツイッター公式埋め込み用URL制作サイトTwitter Publish に行きます。

見出し(全角15文字)

ここの空白欄に先ほどコピペしたツイッターのURLを入力します。

見出し(全角15文字)

青い文字で  Set customize option とあることろをクリックします。

 

見出し(全角15文字)

Hight 600 と Width 400 と入力して下さい。

このように埋め込み用URLのオプションで、幅を少し大きめに指定すれば「width: 100%」ではなくなってIOSのバグが起きなくなります。

 

見出し(全角15文字)

Twitter Publish に表示された URL をコピーして、ワードプレス のウィジェット欄にペーストします。

 

 

外観 → ウィジェット →  下の方にスクロールする → テキスト

わかりやすくするため、テキスト欄に:Twitter と入力しましょう。

その下の空白欄に先ほどTwitter Publish でコピーしたURLを貼り付け → 保存

お疲れ様でした。以上です!

普段からPCで記事を書いてる人は、端末の問題でバグっているケースがある為、必ずモバイルでのチェックを行いましょう!

 

-ライフスタイル

Copyright© ネカセギ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.