稼ぐために休む、旅する、1000のアイデア

ネカセギ

メディテーション ライフスタイル

CBDって何?カンナビスについての用語辞典

カンビス用語辞典】

CBDオイル

CBDオイルは大麻草(カンナビス)から抽出されることが多いものの、薬物の「大麻(マリファナ)」のように「ハイになる(気分が高揚する)」作用はありません。CBDオイルには幻覚作用はありません、よって日本では合法です。

CBD

大麻草の芽と花にある樹脂腺から抽出される成分のこと。

THC

大麻草に含まれる「有効成分」は、テトラヒドロカンナビノール(THC)と呼ばれる物質。これが脳にあるカンナビノイド受容体に結合することで、幻覚作用や多幸感をもたらす。いわゆる「ハイになる(気分が高揚する)成分」がこれ。日本ではまだ非合法です。

ンナビス

英名で大麻草のこと

学名「カンナビス・サティバ・L」と呼ばれています。

日本では大麻草は麻(アサ)とも呼ばれるアサ科アサ属の植物。

リファナ

大麻の葉と花を乾燥させ、粉末にした麻薬の名称

日本では大麻草は麻(アサ)とも呼ばれるアサ科アサ属の植物。

ンナビノイド

アサ(大麻草)に含まれる化学物質の総称である。

フルスペクトロム

ヘンプ(大麻草)に含まれる100種以上のカンナビノイドが全て入っているという意味で、限定した成分の単体精製ではなくて全ての成分を含む=「大麻の生搾り製品」という事です。カンナビノイド以外にもテルペン・必須ビタミン・ミネラル・脂肪酸・繊維・タンパク質・クロロフィル・フラボノイド、なども含まれます。

ンプ

ヘンプは麻科の大麻からとれた繊維のこと。ちなみにリネンは亜麻科の亜麻からとれた繊維です。

-メディテーション, ライフスタイル

Copyright© ネカセギ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.