稼ぐために休む、旅する、1000のアイデア

ネカセギ

金利ごと

【2019年2月最新版】 カンボジア口座開設ツアー(空港編)

カンボジアの首都プノンペンへ口座開設ツアーに行ってきました!

バンコクからエアアジアで午後10時すぎにプノンペン国際空港着
人生初のカンボジア~心はずむ〜嬉しい新天地!

観光ビザだと30ドル
ビジネスビザ(Eビザ)1年35ドル(1500バーツ)

 

今回の第一目的は口座開設だった為、念のためビジネスビザを取りました。
35ドルのEビザは1年間有効のもので、マルチプル(何度でも再入国できるタイプ)だと料金アップ!

窓口で並んでビザ代は現金で支払うため、事前にドル札を用意しておいてください。
お財布に100ドルの現金があれば、ビザとタクシーと次の日の朝食代くらいでちょうどいいはず。

今回の手持ちの通貨は円とバーツ。空港で現金から両替できると思ったので事前にドルの持ち合わせもなく、なんとなーく行けちゃうだろうと高を括っていたのが大きな間違いで(汗)確かに入国審査手前のビザの窓口横に新しい両替所はあるが、なんせスタッフが一人もいない(汗汗)明かりも煌々としているのに、そこには張り紙があり「今は使用できない」と書かれていた。

若干焦りもあったが、されどアジア(笑)奥からビザ関係者のおじさんが出てきて「タイバーツでもいいよ」と笑顔で話しかけてきた。ラッキー!!!バーツだと1500Bと若干レートが低いが、まずオッケーでしょう!

その場で写真を渡しドルを支払い、スタンプとビジネスビザ1年を取得
(ちなみにツーリストビザ1年は30ドルと大して変わらない金額で笑えるね)

よく見るとビザの窓口にはATM機が2-3台あり

ビザカードを持っていればカードで両替も可能。

(ただし手数料に600円位かかる)

無事に入国審査が終わり、ようやくゲートを出たところにもATM機が何台かある。両替所に関してはデパーチャーの方も確認したが、こちらは店員が4名もいるのに両替はやっていない状態だった。その4名のスタッフ(クメール系、チャイニーズ系、ヒンディー系など皆若い)は次から次へと両替をしにくる客のクレーム対応用に現地から仕込まれたようだった。

空港からトゥクトゥクで約25分(3ドル)

川ぞいにあるOHANA HOTELへ到着

 

室内は余裕のある広さ、静かだしバスタブもある、ベッドはセミダブルのツイン、WIFIの入りも良し!

長旅お疲れさまでした~今夜は就寝でござる!

-金利ごと

Copyright© ネカセギ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.