稼ぐために休む、旅する、1000のアイデア

ネカセギ

お稼ぎこと

アフィリエイト10日目初心者が覚えるべき5つの方法

アフィリエイト記事の書き方をまとめました。

1タイトル

1狙っているキーワードをタイトルに必ず含めること

とてもよい記事を書いていてもキーワードがタイトルに入っていなければ意味がないです。

有名人ならまだしも、一般人の私たちはブランディングができていません。無論、無名ですしね!なのでコンテンツやキーワードが第一です!

本屋の表紙のように、パッと見て手に取りたくなる様なタイトルでなければいけないのです。

2文字数は30文字以内に収めること

Googleで検索すると、

まず、青い文字が「タイトル」 30文字

次の行の緑の部分が「ドメイン」

その下の3行ほどの黒い文字は「メタディスクリプション」になります。

もしタイトルを30文字以上で書いてしまうと、Googleにすべて載りません。

3目を引くキャッチーなタイトルをつけること

人の興味をそそるタイトルは鉄則。ただし、タイトル中に本文の答えを書かないこと。もしタイトルに答えが書いてあったとしたら、クリックせずに読者の悩みが解決してしまうじゃないですか。

(タイトル用のツールもありますが、余り使わない方がいいです。)

更に、1〜2年前までは検索結果に「ネガティブワード」が羅列していたし、それでアクセスが取れていましたが、ここ最近はこの手の手法はお勧めしません。

 ASPや広告主側もネガティブ系の記事やタイトルは書いて欲しくないのでしょうね。最近はこういったキーワードは上位表示しません。

(*狙っているキーワード自体に詐欺や強盗などといったネガティブな言葉が含まれている場合は除きます。)

4数字を使って具体性を持たせること

数字を入れることで、コンテンツがより具体的になる。そして検索結果に出た時にパッと目を引くようになります。

まだブログ初心者の方や、コンテンツの書き方が不慣れな方でも、数字を取り入れるだけで、内容が読者に伝わりやすくなります。

例)

❌SEOの本質を理解して、アフィリエイトマーケティングで稼ぐ方法

⭕️SEOのたった一つの本質を理解して、アフィリエイトで稼ぐ20の方法

その上、少なくても3ライバルがどんな構成でブログを書いているのか、というところを参考にしてください。多くても20人くらいのブログを参考にすること。

見出しを決める時に、Hタグにはキーワードを含ませること。なぜなら、Googleクローラーはタイトルから見出しまでしっかりと見ているから。

 

2アフィリエイトの記事について

ライティングのコツを覚えること4つ

ーコンテンツ=

ペルソナ設定をすること

商品を買って欲しい相手像を決めること

例)

30代の主婦必見!1ヶ月で5キロ痩せるダイエット器具はこちら

40代の主婦必見!1ヶ月で5キロ痩せるダイエット器具はこちら

これらは「年代」というターゲット像が違います。自分が一体誰に向けてブログを書いているのかを明確にすること。まるである一人の人に向けて手紙を書くように書くことです。

2中学生でもわかるような文章で書くこ

最近はスマホから見る人が増えています。私たちの読解力は増えてきています。そこに合わせて、時間がない移動先でも読めるような、スマホでも見やすい、中学生でもわかりやすい文章、漢字など、を使うこと

3冒頭で読者の心を掴むこと

冒頭文の書き方が悪いサイトは、キーワードに対する答えが記事の一番下にいかないとわからないのです。

読者がもっともっと読みたくなる様な出だしであるように心がけましょう。

4文末でまとめること

キーワードが書けていてコンテンツもすばらしいのに、ユーザーにどんなアクションを起こして欲しいのか?この文章のまとめは何なのか?という最後の部分が抜けているブログは非常に多いです。

必ず文章の最後にまとめること。ただし、文章をまとめ+商品の説明やサービスの良さを最後にもうひと押し読者に対してししてあげることです。

 

5SEO 対策

SEOの検索結果でTOP3を取ること。できれば1位を取ることをめざすこと。

1ライバルサイトを考察すること

なぜ上位表示されるのか理由を考察していく。そのサイトの具体性を知ること。

2独自性のあるサイトであること

→オリジナリティのあるサイト

→専門的かどうか

Googleは多様性を求めています。

3ライバルサイトを研究すること

ライバルサイトの具体性と一緒に、そのサイトの文字数も確認すること。もしライバルサイトが3000文字ぐらいだったら、それ以上の文字数が必要になります。

4文中(コンテンツ)にもキーワードを含ませること

Googleは数値化でしか見ていない。

Googleの観点では、ブログをキーワード検索で上位にあげたいのなら、キーワードは全体の5%〜7%を含ませること。

逆に多すぎると読者が読みにくくなるので注意。

5記事のデザイン性

 ASPは女性用の案件が多いです。そこで文字と画像の装飾やデザインをきれいに仕上げます。例えば、赤の文字、マーカーペン、赤線など

ただし装飾が多すぎても読みにくいです。ちょうど、スマホの1画面に対して1色くらいで必要最低限のところに使って下さい。

画像に関しては、フリー画像サイトなどから綺麗な写真やキャラクター系のイラストなどを配置します。そうすることで離脱率がなく最後まで読者は読んでくれるでしょう。

もし画像をどこに入れたらいいのかわからない場合は、見出しの下に画像を入れて下さい。

その他、グラフや表を追加したり、箇条書きにするだけでもすごく読みやすくなります。よくあるのが、商品の比較を表にして視覚化していますが、こういった表などは大変わかりやすいです。

 

というわけで、今回はアフィリエイトの記事の書き方について記載しました。

アフィリエイトの文章を書くポイントが多すぎて書きづらい方でも、今お話しした内容をひとつづつ記載して、何度もリライトしていけば、やがて売れる記事が書けるようになります。

-お稼ぎこと

Copyright© ネカセギ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.